調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: モバイルキャリア動向 その3 ~ビジネスモデルとしてのMVNO~
Updated: 2004/09/29
Category: 市場分析
Areas: 米国 オーストラリア シンガポール カナダ 欧州 英国 フランス フィンランド デンマーク メキシコ

モバイルキャリア動向 その3 ~ビジネスモデルとしてのMVNO~

長らくMVNO参入論議が交わされてきたフランスにおいて、DebitelとBreizh mobileが相次いでサービスを開始した。両社とも、小売チェーン店の流通網を活用してローエンドユーザーをターゲットとした新規顧客の獲得を図るものであり、携帯電話の普及率向上や市場拡大が期待されている。一方、MVNO事業者の代名詞ともなっているVirgin Mobileは2004年末を目途にカナダに参入するほか、メキシコなど新たな市場開拓に向けて余念がない。Virgin Mobile UKは7月に株式上場を行っており、MVNOというビジネスモデルの成功例として確固たるポジションを確立できるのか、その動向が注目される。

このレポートを読む