調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 欧州委員会、フィンランドのSMP認定案(携帯電話発信市場)撤回を決定
Updated: 2004/12/30
Category: 制度研究
Areas: フィンランド

欧州委員会、フィンランドのSMP認定案(携帯電話発信市場)撤回を決定

2004年10月5日、欧州委員会は、フィンランドの「携帯網アクセスおよび携帯電話発信市場」の市場レビューに際して、同国最大の携帯電話事業者であるSonera Mobileを当該市場におけるSMP事業者として認定するとしたフィンランド通信規制庁(FICORA)の決定案に対して、その撤回を命じた。欧州委員会は、FICORAがSMP認定の判断基準として、現行の発信シェアの高さにのみ重点を置いており、サービスプロバイダーやMVNOの当該市場における地位の強化など、市場のダイナミクスを考慮していないとして、FICORAの市場分析の甘さを指摘した。これを受けて、FICORAは10月13日、Sonera MobileのSMP認定案を撤回した。

このレポートを読む