調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 携帯電話の価格指数の分析
Updated: 2005/10/30
Category: 市場分析
Areas: 日本

携帯電話の価格指数の分析

価格指数の算出は景気動向による価格の変化を捉えることであるが、実際に市場に出回る商品は同じ商品でも少しずつ性能や品質が変化している。パソコンなど半年もたてば、店頭価格が同じでもCPUが速くなったり、ディスク容量が大きくなっていたりする。実質的には値下げである。こうした状況を正確に把握するため、性能や品質の変化による価格の変動要素を取り除いて価格指数を算出する手法にヘドニック法がある。
本稿は、携帯電話の初期費用を対象に、ヘドニック法を用いて、性能や品質の変化を除外した携帯電話の価格指数を算出する。その上で、価格指数の変化と携帯電話事業者の端末展開の関係についても考察を加える。

このレポートを読む