調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 中国3G免許をめぐる最新動向
Updated: 2005/11/29
Category: 制度研究
Areas: 中国

中国3G免許をめぐる最新動向

この数年待ち望まれている中国の3G免許の発給。そのスケジュールは中国独自の3G技術であるTD-SCDMAの開発状況がカギを握っているといわれている。9月中旬、中国信息産業部(情報産業省)は2005年前半に実施されたTD-SCDMAの屋外実験の結果を発表し、その開発が順調に進んでいることを強調したが、今後の3G免許のスケジュールは依然明確ではない。免許が出る前に通信キャリアの再編が実施されるという憶測もあり、免許発給は2006年以降にずれ込みそうな状況である。

このレポートを読む