調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 携帯電話事業者による電子ペーパー端末サービスの試み
Updated: 2008/09/07
Category: 市場分析
Areas: イタリア フランス

携帯電話事業者による電子ペーパー端末サービスの試み

2007年秋、Amazonから発売された電子ブックリーダー「Kindle」が、発売初日に売り切れとなり話題となった。この「Kindle」にも採用されている電子ペーパーは、紙とディスプレイの両方の利点をもった新しい表示媒体である。「Kindle」の出現で、電子ペーパーを搭載した端末の注目度は上がった。欧州でも、電子ペーパー端末と携帯電話網を利用したサービスが始まる兆しが見られる。そこで本稿では、携帯電話事業者が電子ペーパー端末を扱う事例を紹介する。

○Telecom ItaliaのポケットサイズeReader「Readius」
○フランスOrangeのトライアルサービス「Read&Go」
○フランスSFRのトライアルサービス「e-Book SFR」

このレポートを読む