調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 欧州携帯普及率第1位のモンテネグロの携帯市場について
Updated: 2008/11/25
Category: 市場分析
Areas: モンテネグロ

欧州携帯普及率第1位のモンテネグロの携帯市場について

これまで、欧州での携帯普及率第1位はキプロスとされていたが、2007年9月末のデータによれば、モンテネグロの携帯普及率が169.93%となり、瞬間的ではあるが、キプロスを抜いて欧州で第1位となった。欧州の携帯普及率の高さの1つにSIMロックフリーが挙げられているが、1台の携帯端末で音声とデータでSIMカードを使い分けているのが実情のようである。今後、HSDPAの普及に伴いこの傾向に拍車がかかるかが注目されている。
キプロス及びモンテネグロの両国には観光立国政策に伴う外国人観光客のプリペイド利用比率が高いとの共通点もあるが、モンテネグロのプリペイド比率は2007年9月末のデータで85.9%であり、観光客利用に伴う季節変動も顕著に示している。日本には馴染みの薄いモンテネグロの携帯市場の現状について紹介することとしたい。

このレポートを読む