調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 韓国KT・SKTの海外進出動向 ~中東・アフリカ地域へのWiBro事業進出~
Updated: 2009/07/21
Category: 市場分析
Areas: 韓国

韓国KT・SKTの海外進出動向 ~中東・アフリカ地域へのWiBro事業進出~

韓国首位の固定通信事業者KTと韓国首位の携帯電話事業者SK Telecom(以下、「SKT」)が、中東・アフリカ地域への進出を加速させている。
KTは、2009年5月、アフリカ大陸へ本格的に進出すると宣言し、WiBroサービス提供のため、アフリカのアルジェリアとルワンダにKT事務所を開設した。SKTも同時期の2009年5月、中東地域のヨルダンにおいて同社としては初めて海外におけるWiBroサービスの提供を開始した。
本稿では、KT・SKTの海外進出動向、特に最近活発な中東・アフリカ地域へのWiBro事業の進出動向を中心に概観する。

このレポートを読む