調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: Mobile World Congress(MWC) 2011報告 スマートフォン/タブレットの差異化に向けた端末メーカーの開発戦略と、モバイル・プラットフォームの行方
Updated: 2011/04/26
Category: 市場環境分野
Areas: 世界

Mobile World Congress(MWC) 2011報告 スマートフォン/タブレットの差異化に向けた端末メーカーの開発戦略と、モバイル・プラットフォームの行方

モバイル関連技術の見本市・国際会議としては世界最大のMobile World Congress(MWC)2011が、スペイン現地時間の2月14~17日にかけて、バルセロナのFeria de Barcelonaで開催された。今年1月のCES同様、出品されていた製品(ハードウエア)で最も目立ったのはスマートフォンとタブレット端末だが、これらハードウエアには早くも陳腐化の兆しが見られ、メーカー各社からは他社製品との差異化に向けて腐心する様子が伺えた。
そうした中、キャリアやサービス業者の関心はハードより、むしろ「スマートフォンやタブレットを私達の生活や仕事にどう使うか」に移行しつつあるとの印象を受けた。たとえばスマートフォンの今後の用途として今、最も期待されるのがNFC(Near Field Communication)を使った認証・課金などのサービス。昨年末にAndroid搭載のNexus SがNFCを標準搭載したのに続き、アイフォーンもいずれ同じ動きに出ることが確実視され、にわかに注目が集まっている。こうした中、NTTドコモやVisaなど幾つかの企業が、NFCを使った認証・課金サービスをデモしていた。
一方、MWC2011のコンファレンスでは、モバイル・プラットフォームの行方に関心が集まった。当面はiOSとAndroidの2強体制だが、将来的には業界共通のプラットフォームとして次世代Web標準のHTML5が台頭する、との見通しがキーノート講演者やパネリストから聞かれた。

The Mobile World Congress (MWC) 2011, the largest mobile/wireless technologies and products gathering in the world, was held at Feria de Barcelona in Madrid, Spain from February 14 to 17. Attendance was far in excess of previous years which gives a strong indication that, despite a very serious global recession, the mobile/wireless industry is performing exceptionally strongly, especially in the area of smartphones and tablets. Although, apart from a small selection of outstanding devices, most featured smartphones and tablets were already showing signs of obsolescence, and this highlights a central theme of this paper, namely, device manufacturers are struggling to differentiate their products in a highly competitive market. Given these market conditions, wireless careers and service providers seemed to be moving their attention toward applications, focusing on how smartphones and tablets can be used in daily life and within wider society.
One of the most promising areas of application development is the embedding of NFC (Near Field Communication) chips in smartphones, for use in applications such as mobile wallets, an area of strong Japanese technology leadership. Attracting some of the largest names in the industry, such as Apple and Google, the technology is now emerging as a standard technology for the industry. Smartphones have the capacity to allow flexible usage of NFC, and it is anticipated that NFC applications are set to surge in both quantity and quality. Early signs of this trend were visible at this year’s MWC, with collaborative efforts between major carriers and service providers.

このレポートを読む