島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

米FDA、治療用ビデオゲームを初認可、保険適用へ。

米国の健康関連情報サイトSTATは<landmark decision>、画期的決定、と書き立てました。FDA(連邦食品医薬品局)が先週、発達障害の一種というADHD(注意欠陥・多… Continue Reading →

米NBAが選手にコロナ発症予知リング提供

コロナ禍で開幕が延期されていたプロ野球は今日6月19日にようやく始まりますが、海の向こうの米国では、3ヶ月前に中断したプロバスケット( NBA)が7月末に再開されるのを前に、各チー… Continue Reading →

記者がインフルエンサー販促の片棒?

新型コロナウィルス のパンデミックがデジタルメディアに及ぼす影響で明らかになったのは、広告収入頼みの経営は脆弱だということです。 前回の拙ブログでは、生き残るには収入源の多様化が大… Continue Reading →

儲かって長続きするネットメディアの作り方

昨年来、米国のデジタルネイティブのニュースメディアの不調が表面化し、今年に入ってからはコロナウィルス の蔓延で全米的にロックダウン状態になったこともあって、広告が激減、人減らしや賃… Continue Reading →

取材現場で記者はもう特別な存在じゃないのか

恐ろしいことです。先月25日に、米ミネソタ州ミネアポリスで、黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害されてから1週間、全米で怒りの抗議行動が高まる一方ですが、これを取材し、報… Continue Reading →

コロナ禍で孤立する高齢者に電話しよう!

今朝(5月30日)の読売新聞の解説面に「コロナ長期化心のケア」をテーマに福島医大の前田正治教授の長文インタビュー記事が載っていました。 前田教授は「こころの医学講座」の主任教授で、… Continue Reading →

« Older posts

© 2020 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑