調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 台湾通信市場の最新動向
Updated: 2005/02/27
Category: 市場分析
Areas: 台湾

台湾通信市場の最新動向

台湾の携帯電話普及率は近年100%を超える高水準を保ってきたが、2004年中に加入者数の減少傾向が顕著になってきた。市場の飽和が進む中、業界では三大事業者が中堅事業者を買収する市場再編の動きが続いた。各社の3G開業に向けての取り組み、MNPの導入計画等、一層の競争激化が予想されるモバイル市場をはじめとして、ブロードバンド市場、新免許発給の動き等、最近の台湾の通信市場をめぐるトピックスを紹介する。

このレポートを読む