調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 競争が進む米国の渋滞情報サービスの動向
Updated: 2007/05/24
Category: 市場分析
Areas: 米国

競争が進む米国の渋滞情報サービスの動向

2007年の大統領一般教書演説において、ブッシュ大統領は、炭酸ガス排出による気候変動に立ち向かうための手段として、渋滞緩和に向けたリアルタイム渋滞情報の速やかな展開を期待すると述べている。同情報に対する期待が高まるなかにあって、米国では既に渋滞情報提供サービスの競争が展開され、競合プレーヤの間で差別化のための様々な革新的技術の導入が図られており、この動きは今後益々進むと考えられる。本稿では、これらの最近の動きを概観する。

このレポートを読む