調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   著者 : 豪助齋藤

アプリでもご覧頂けます。
2007/11/15

携帯電話を活用した新たなマーケティング施設「Sample Lab」の登場

2007年7月、様々なメーカーが提供する新製品(サンプル)を訪れた会員が直接、無料で持ち帰ることができる施設「Sample Lab」(サンプル・ラボ)が東京・渋谷にオープンした。「Sample Lab …

2006/09/21

韓国のケータイゲーム事情 ~GPANG(KTF)とGXG(SKT)

韓国のKTFとSKTは“次世代ケータイゲーム”といった位置付けのゲームサービスを昨年より開始している。特に、SKTは国内のゲームショウに自社のケータイゲームサービスを出展するなど、サービスの露出を強化 …

2005/02/27

「韓流」にみる韓国のコンテンツ振興政策

日本のエンターテインメント業界は現在、「韓流(ハンリュウ)」に押されており、その勢いは2005年に入っても衰えていない。「韓流」とは、韓国製の映画やテレビドラマの流行を指し、香港や台湾などの中国圏で生 …

2004/11/29

KTのホームネットワークサービスにおける映像配信サービスの展開

韓国最大手の固定通信事業者KTは、情報家電などとの連携によりホームネットワークサービスの実現を目指す次世代のブロードバンドサービス「Home N」の試験サービスを2004年6月に開始した。KTは、Ho …

2003/09/29

米国における音楽配信ビジネスの動向 -違法ファイル交換を巡るせめぎ合いから新たな潮流へ-

違法に音楽ファイルなどを無償交換するソフト1が世界的に広まり、著作権法上の問題が拡大している。こうした中、米国では、無料Hotspot(無線LAN)2を活用し、違法ファイル交換が行われた場合、個人情報 …

2003/07/30

米国におけるHotspot 市場の動向 -携帯電話事業者の本格参入始まる-

米国では1999 年以降、公衆の場で無線LAN サービスを提供するHotspot が本格化し、多数の事業者が参入したが、最近の動きとしては携帯電話事業者のHotspot 市場への参入が目立ってきている …

← Newer Older →