調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: スマートフォンに見る米国型ケータイ文化とその影響
Updated: 2007/04/12
Category: 市場環境分野
Areas: 米国

スマートフォンに見る米国型ケータイ文化とその影響

2006年のクリスマス商戦では、米国の携帯電話キャリアは軒並みスマートフォンのラインアップを並べ、10月から11月にかけては、ほとんど毎週のように新しいスマートフォンの発表が相次いだ。「ブラックベリー中毒」が一種の社会現象ともなる一方、年初にApple社がiPhoneを発表したことで、スマートフォンの市場が新しいフェーズにはいった。
本稿では、こうした米国におけるスマートフォン人気の背景と、今後の影響について考察する。
(なお、本稿に掲げた写真は、特に記載していない場合はすべて、各社提供の画像である。)

このレポートを読む