T-MobileがQuibiと提携

Digg にシェア
Pocket

T-MobileがビデオストリーミングサービスのQuibiと提携した。

QuibiのiOS用アプリ(App Storeより)

Quibiはスマホ向けに独自制作した短編のビデオコンテンツがアプリで視聴できるストリーミングサービスを4月6日から開始する予定。料金プランは2種類で、広告付が月4.99ドル、広告なしが月7.99ドル。

「Quibi」は「Quick Bite(軽食)」を縮めたもの。軽くて素早く食べられる食事のように、気軽に短時間で視聴できるコンテンツを提供する。ジャンルはドラマ、コメディ、ドキュメンタリー、ニュース、スポーツなど多彩。

1つの番組は6分から10分という短編なので、ちょっとした休憩時間や通勤時間などを利用して視聴できるのがメリット。コンテンツをダウンロードしてオフラインで視聴することもできる。

T-Mobileは2019年10月にQuibiと提携したと発表していたが、具体的な内容は明らかにしていなかった。

今般、Protocolが報道したことで、その内容が明らかになった。T-Mobileのポストペイドのワイヤレスサービスで2回線以上契約している顧客にQuibiの広告付プランを無料で提供することとなった。

T-Mobileは既にNetflixと提携しているというのに、さらにQuibiとも提携するとは。ワイヤレスサービスの顧客を維持・獲得する上で、ビデオストリーミングサービスがよほど効果的らしい。