AT&Tもプリペイドを拡充

Digg にシェア
Pocket

Verizonに引き続き、AT&Tもプリペイドサービスを拡充しているようだ。

AT&TのWebサイトより

MacRumorsによると、AT&Tは5月24日から、プリペイドサービス「GoPhone」を大幅に拡大し、LTEとHSPA+によるデータサービスも使えるようにし、iPhoneもサポートするとのことだ。

今までもiPhoneでGoPhoneを使うことはできたが、データサービスは使えなかった。これからはLTEを含めデータを思う存分使うことができる。とは言え、使い放題のサービスではないので、使えば使うほど料金はかかる。

iPhoneで使えるプリペイドプランは3種類。1か月65ドルのプランは音声とSMSが無制限で、データは1GBまで。それを超えたら1MBにつき5セントが加算される。高い!

1か月50ドル(音声とSMSが無制限)と25ドル(音声は250分、SMSは無制限)のプランもあるが、スマートフォンの場合はデータパッケージを別に契約しないといけない。データは1GBで25ドル。高い!

プリペイドでデータが使えるようになったとは言っても、まだ実用的ではなさそうだ。iPhoneを持ってはいるが、データを使わないユーザにはお勧めだ。

Leave a Reply