車載HUDで未来の車に変身

Digg にシェア
Pocket

車載HUD(ヘッドアップディスプレイ)を実現する新しい装置が登場した。未来の車を運転しているような感覚になるらしい。

Navdyのホームページより
Navdyのホームページより

その名は「Navdy」。サンフランシスコを拠点とするNavdyという会社が開発した。運転中でも前方の視界から目をそらせることなく、車両の情報やカーナビ情報を見たり、スマホに来た通知やメッセージを確認したり、メッセージに返信したりツィートしたり電話をかけたり受けたりすることができる。

車のダッシュボード上に透明なスクリーンの付いた装置を置くのだが、表示される情報は1.8mほど前方で焦点が合うようになっている。前方の視界に目の焦点を合わせたまま情報が閲覧できるのがHUDのいいところだ。

同様の製品は他社からも出ているが、単に情報を表示させるだけでなく、返信したり電話をかけたりといったさまざまな能動的な操作を画面にタッチすることなく手の動きや音声で行うことができるのが特徴だ。

たとえば手を右から左に動かすとテキストメッセージを読み上げてくれる、左から右に動かすと不要な通知を破棄する、親指を立てると電話に応答する、といった具合だ。こういう動作は近未来のアクション映画にでも出てきそうな感じだ。

まだ販売は開始されていないが現在予約注文を受け付けている。通常価格は499ドルのところ、今なら299ドルで購入できる。発送は2015年の初め頃になる予定。

価格がやや高めだが、車を買い換えなくても未来の車に変身させられるのは魅力だ。

Leave a Reply