ComcastがAT&T U-verseを激しくこきおろすCM

Digg にシェア
Pocket

ComcastがAT&TのU-verse TVを激しくこきおろすCMを展開している。

ComcastのTVサービス「Xfinity」に満足している家庭に、AT&Tが「U-verse TV」を売り込む。

U-verse TVの売り文句は「ワイヤレスレシーバ」。これがあればテレビを家中どこにでも動かせる。

「どうしてテレビを動かす必要があるの?」と訝る主婦に、「知らないけど、とにかくやってみせましょう」とAT&T。

壁に掛かっていた大画面テレビを力ずくではぎ取り、壁に穴があく。その勢いでテレビが水槽を直撃。水槽が割れて水も魚もぶち撒かれる。(動きが激しすぎて画像もブレる。)

周囲のいろいろなものを巻き込み、リビングの中は滅茶苦茶だ。最後はサッシのガラスをぶち破ってテレビを外に持ち出してしまう。

「ご覧のとおり、U-verseのワイヤレスレシーバがあれば本当にテレビをどこにでも動かせるでしょう」とAT&T。

それを見ていたCMの中の家族は本当にびっくりした表情だが、こんなCMは視聴者もびっくりだ。

以上はComcastのテレビCMより

こんなに激しいCMを打つということは、それだけComcastにとってAT&T U-verseの「ワイヤレスレシーバ」が脅威になっていると見ることもできる。

Leave a Reply