Apple Watchが付けられる高級腕時計

Digg にシェア
Pocket

Apple Watchが付けられる高級腕時計が話題になっている。値段と納期がやや難だ。

Nico Gerardのホームページより
Nico Gerardのホームページより(以下同じ)

Mashableなどが紹介しているNico GerardのPINNACLEシリーズは、バンドの一端にApple Watchを付けることができる。

すなわち、Apple Watchとクラシックな時計がバンドを介してリング状につながる。手首に着けると外側がクラシックな腕時計、内側がApple Watchになり、手首をひねることで両方を使い分けることができる。

Apple Watchを使いたいが、クラシックな高級時計も着けたい、というわがままな要求に応えてくれる。

クラシックな腕時計のムーブメントは、スイスクロノメーター(COSC)認定品だ。かなり正確な時刻を知ることができる上に、日付がわかる窓まで付いて、しかも100メートル防水だ。

これがApple Watchと合体すれば鬼に金棒といったところだ。もっとも、Apple Watchの防水性能は「IPX7」。1メートルで30分の潜水に耐えられるというものなので、注意が必要だ。

難点としては値段がやや高いことと納期がやや長いことが挙げられる。一番安い「PINNACLE」が9,300ドルで納期は10-12か月。次に安い「Skyview PINNACLE」は9,500ドルで納期が8-10か月。

そんなに待てないというせっかちな人のために、6-8か月で納品される「Sunrise PINNACLE」も用意されているが、税抜きで112,000ドルと少々値が張る。

pncl06

しかし高級腕時計の値段というのはべらぼうだ。たとえば「オーデマピゲ」というブランドの腕時計は70-90万ドルは珍しくないし、139万ドルというものある。

オークションで競り落とすようなものは別として、誰でも買える高級腕時計としては、Business Insiderが110万ドルから5,500万ドルまでのものを紹介している。

こうして見ると「Sunrise PINNACLE」が安く見えてくるから不思議だ。