米国郵便の新サービス

米国郵便の新サービスが利用可能になったとの案内が郵便で来た。

UPSは受取人が配達方法をアップグレードできる

運送屋さんのUPSから「近々荷物が届く」との通知がメールで来た。受取側で配達方法のアップグレードができると書いてある。

郵便屋さんの新サービス

米国郵便(USPS)が新サービスの試行提供をしている。郵便受けに入っている郵便物の写真を撮ってメールで送ってくれるというものだ。

アメリカンな郵便ポスト

年末が近くなると郵便局のお世話になる機会が何かと多くなるが、アメリカらしい郵便ポストを発見した。ドライブスルー対応になっていた。

アメリカの郵便事情

アメリカで郵便サービスを提供している郵政公社(USPS)が経営難で大変なことになっている。2011年は51億ドルの赤字、2012年には141億ドルの赤字が見込まれている。

1 2