調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   エリア : 日本

アプリでもご覧頂けます。
2020/11/02

拡張する絵本の世界(後編)

「出版不況」と呼ばれるように、今日の出版業界を取り巻く状況は年々厳しくなっている。1998年には2兆5,415億円あった書籍の販売額が2018年には1兆2,921億円まで落ち込んでいる。このような厳しい状況下でも、児童書は出版市場において唯一売り上げを伸ばしている。少子化により読者である子 ... …

Author: 畑中 梨沙
Category: その他
Areas: 日本  
Tags: 児童書   絵本
電子書籍  
2020/10/27

コロナは移住を加速させるか? ~首都圏生活者の移住意向調査

・オフィスという場所に集合せずとも仕事が成立する環境が整いつつある。アンケート調査によって生活者の移住に関する意識変化を明らかにするとともに、移住を促進する要素を探る。
・移住希望者の数に大きな変化は無いが計画段階の人は増えた。
・移住に関心が高いのは20~30代、未就学児 ... …

2020/09/14

新型コロナによる買い占めによる消費者の備蓄への影響(家で備蓄している商品とECの対応)

1 本報告書の目的
新型コロナウイルスが感染拡大した3月、トイレットペーパーなどの商品が買い占められ、スーパーなどの店頭から在庫がなくなった。そこで、備蓄の現状と今回の買い占めによる今後の備蓄に関する消費者の対応を把握する。

2 日用品・食料品に関する現状の備蓄に ... …

Author: 今村 一晃
Category: サービス
Areas: 日本  
Tags: コロナ   EC
備蓄品  
2020/08/24

スマートシティにおける資金調達手法

スマートシティの開発類型は既存都市の再生から新規開発まで多岐にわたり、そこで提供されるサービス内容も都市経営の全般を含んでいる。このような都市開発事業は大規模な資金を投入する一方、資金の回収は長期にわたるため初期の資金調達は大きな課題である。最近は、政府による補助金、支援金などの公的資金に ... …

2020/06/04

子育て女性の就労に関する調査

国内の人口動態の変化に伴い、今後起こり得る労働力不足解消の一策として、子育て期の女性の就労率向上が期待されている。
本レポートでは、子育て女性(20-54歳)を対象に実施したWEBアンケート調査結果をもとに、就労継続や離職後の再就労における障壁を探り、支援の方向性について考察する。 ... …

2020/04/22

ゆるやかなジョブディスクリプションに向かって

本レポートでは、日本の労働市場の課題を考察し、業務範囲の可視化と責任の明確化であるジョブディスクリプションが、課題の解決策のひとつとなることを論じる。しかし、ジョブディスクリプションは日本ではまだ馴染みが少なく、どのように取り組めばよいのかイメージできない読者も多いと思われる。本レポートで ... …

2020/02/21

拡張する絵本の世界(前編)

「出版不況」と呼ばれるように、今日の出版業界を取り巻く状況は年々厳しくなっている。1998年には2兆5,415億円あった書籍の販売額が2018年には1兆2,921億円まで落ち込んでいる。このような厳しい状況下でも、児童書は出版市場において唯一売り上げを伸ばしている。少子化により読者である子 ... …

Author: 畑中 梨沙
Category: その他
Areas: 日本  
Tags: 児童書   絵本
出版社  
2020/02/13

医療サービスとの連携を進める米国BIG4

1 本報告書の目的
本報告書では、Apple、Google、Amazon、Microsoft(以下、BIG4)の健康・医療サービスへの取組み事例及び厚生労働省の中長期施策であるデータヘルス改革の取組みなどを紹介し、健康・医療サービス参入に関する事業機会を探る。

... …

2019/07/31

中国人の対日消費における インフルエンサーマーケティングの実態  ― 広告代理店インタビューを中心に ―

本研究は、日本の中国向けインフルエンサーマーケティング の取引構造を解明した上で、中国人の対日消費におけるインフルエンサープロモーションの効果とその効果に影響する要因を明確化することを目的としている。本研究を通じて、中国人消費者向けの有効なマーケティング手法を提言することを目指す。この目的 ... …

2019/06/28

低年齢の子どもの英会話学習に関する調査

グローバル化の進展や、2020年より始まる新学習指導要領(教育改革)を背景として、これからの日本社会では、英会話学習がこれまで以上に重視され、「低年齢の子ども(※)に対する英会話学習需要」が強まると予想される。
本レポートでは、今後増加が見込まれる「低年齢の子どもに英会話を習わせる ... …

← Newer Older →