調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   エリア : 欧州

2021/01/20

2021年の欧州通信業界の展望

サマリー
●情報通信政策全般
 ・EECCは、2020年12月21日が国内法化期限だが、新型コロナ影響もあり遅延。多数の加盟国にて2021年に持ち越し。
 ・EECCにより各国でブロードバンドユニバーサルサービスが導入され、特にルーラルのギガビット網展開が促進される ... …

2020/04/28

5Gネットワークの構築で揺れる欧州諸国 ― ファーウェイを巡る米中覇権争いの狭間で ―

次世代モバイル通信規格「5G」によるネットワークの構築を巡り、米国と欧州の間に亀裂が走っている。
基本的には、コスト・パフォーマンスに優れたファーウェイ製品を採用したい欧州諸国のキャリア(通信事業者)。これに対し、今後の世界で中国のハイテク覇権を阻止したい米国は各国政府を通じてファ ... …

2016/11/30

運転支援から自動運転へ  -Tesla事故から考える「ヒトとクルマの本来の関係」-

米Tesla Motorsの半自動運転機能「Autopilot」が今年5月に引き起こしたドライバー死亡事故は、世界的に進む自動運転技術の開発に再検討を迫っている。欧米の自動車メーカーの中には、Tesla Autopilotのような「半自動運転」からGoogleが目指しているような「完全自動 ... …

2011/12/12

グローバル化する「おサイフケータイ」の未来 ―FeliCaからNFC Type A,Bへの移行で、何が変わるのか―

近距離無線技術(NFC)を利用したモバイル決済を巡る動きが、世界的に活発になってきた。米欧の主要な通信キャリア、クレジット・ブランド、銀行などが、スマートフォンによるモバイル決済システムの開発を進めて …

2011/04/25

社会的弱者向け通信サービスの確保に向けた欧州の取り組み

本稿では、電子通信サービス分野におけるeアクセシビリティに関する法制度面のアプローチを中心に、社会的弱者向け通信サービスの確保に向けた欧州の取り組みを概観する。 ・ユニバーサルサービス制度としての社会 …

2011/01/20

高速ブロードバンド普及を目指した欧米の「ユニバーサルサービス制度」

 世界各国(超)高速ブロードバンド普及措置として「ユニバーサルサービス制度」の活用が検討されている。EU、米国等では将来の一定時点で高速ブロードバンドへのアクセスを「ユニバーサルサービス」とすると決め …

← Newer Older →