調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   タグ : NTTドコモ

アプリでもご覧頂けます。
2013/04/30

Mobile World Congress 2013レポート ―― Firefox OS(HTML5)などオープン・プラットフォームの台頭とモバイル産業多極化への予感

世界最大のモバイル見本市・国際会議のMobile World Congress(MWC)が、今年もスペイン・バルセロナで開催された。会場で大きな注目を浴びていたのが、Mozillaの「Firefox …

Author: 小林 雅一
Category: 市場環境分野
Areas: 米国  
Tags: Nokia   Samsung
ZTE   Verizon
KDDI   AT&T
2011/12/13

グローバル化する「おサイフケータイ」の未来 ―FeliCaからNFC Type A,Bへの移行で、何が変わるのか―

近距離無線技術(NFC)を利用したモバイル決済を巡る動きが、世界的に活発になってきた。米欧の主要な通信キャリア、クレジット・ブランド、銀行などが、スマートフォンによるモバイル決済システムの開発を進めて …

2011/04/26

Mobile World Congress(MWC) 2011報告 スマートフォン/タブレットの差異化に向けた端末メーカーの開発戦略と、モバイル・プラットフォームの行方

モバイル関連技術の見本市・国際会議としては世界最大のMobile World Congress(MWC)2011が、スペイン現地時間の2月14~17日にかけて、バルセロナのFeria de Barce …

2006/03/30

プラットフォームビジネスにおける企業連携 -モバイル・インターネットの事例-

モバイル・インターネットは、着メロ、着うた、ゲームなどのエンターテイメント系コンテンツから、乗り換え案内、ナビゲーションなど、生活支援型のアプリケーションへと広がりを見せている。それは、配信される楽曲 …

2005/10/30

携帯電話の価格指数の分析

価格指数の算出は景気動向による価格の変化を捉えることであるが、実際に市場に出回る商品は同じ商品でも少しずつ性能や品質が変化している。パソコンなど半年もたてば、店頭価格が同じでもCPUが速くなったり、デ …

2005/09/29

国際ローミングサービスの動向

既に生活必需品となって久しい携帯電話であるが、国内での生活のみならず、海外出張や海外旅行時にも持参する人々が増えている。日本の携帯電話事業者による国際ローミングサービスについては、2000年4月に開始 …

2005/05/30

携帯電話におけるプラットフォーム戦略の分析

携帯電話はデジタル化、端末売り切り制がスタートした1994年以降急速に普及が進み、現在では、通話のみならず、メールやモバイル・インターネットとサービスも多様化している。情報通信技術の進歩が大きな影響を …

2004/12/30

主要モバイルキャリアの海外進出動向

世界的な移動通信市場の発展とともに、モバイルキャリアの海外進出もさかんに行なわれるようになってきている。しかし、海外進出先および進出形態については、地理的側面、歴史的経緯、採用通信方式などにより、事業 …

2004/10/30

日米の携帯電話/無線LANのデュアルモードソリューションの状況について

NTTドコモとNECは、ひとつの携帯端末によって社内では無線LANを経由してVoIP通信を行い、屋外では通常の携帯電話として利用できる、いわば携帯電話と無線LANのデュアルモードソリューションの提供を …

← Newer Older →