調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   著者 : 一晃今村

アプリでもご覧頂けます。
2020/09/14

新型コロナによる買い占めによる消費者の備蓄への影響(家で備蓄している商品とECの対応)

1 本報告書の目的
新型コロナウイルスが感染拡大した3月、トイレットペーパーなどの商品が買い占められ、スーパーなどの店頭から在庫がなくなった。そこで、備蓄の現状と今回の買い占めによる今後の備蓄に関する消費者の対応を把握する。

2 日用品・食料品に関する現状の備蓄に ... …

Author: 今村 一晃
Category: サービス
Areas: 日本  
Tags: コロナ   EC
備蓄品  
2020/02/13

医療サービスとの連携を進める米国BIG4

1 本報告書の目的
本報告書では、Apple、Google、Amazon、Microsoft(以下、BIG4)の健康・医療サービスへの取組み事例及び厚生労働省の中長期施策であるデータヘルス改革の取組みなどを紹介し、健康・医療サービス参入に関する事業機会を探る。

... …

2005/08/30

中国携帯電話ユーザに関するアンケート分析(事業者編)

KDDI総研では、2005年3月に北京、上海、広州の3大都市で15~50才までの携帯電話ユーザを対象に現地の調査会社を利用して、主に携帯電話端末に関する街頭アンケートを実施した。前回の端末ブランドごと …

2004/09/29

韓国携帯電話ユーザの特徴(性・年代別)

KDDI総研が2004年3月に実施したアンケートに基づいて、20代から40代における韓国の携帯電話ユーザの特徴を述べる。主な特徴として、(1)個人契約による複数台利用者が30代及び40代の男性で2割以 …

2003/11/29

米国におけるVoIPの規制動向について

ブロードバンドを利用したVoIPサービス1の普及に伴い、FCCがVoIPの規制について検討している。当初、VoIPサービスを提供しているVoIP事業者はFCCの規制の検討そのものに反対していたが、ミネソタ州がVoIP事業者のVonageに固定電話事業者としての認証を取得するよう裁定を出すな ... …

← Newer Older →