Verizonがデータ無制限プランを復活

Bookmark this on Digg
Pocket

Verizonがとうとう顧客の声を聞き入れて、データ無制限プランを復活した。

Verizonのホームページより
Verizonのホームページより

Verizonが2月13日からデータ無制限プラン「Verizon Unlimited」を復活した。「顧客の声を聞き入れた(You asked. We answered.)」としている。

紙の請求書をやめることと料金を自動払いにすることを選択することで、データ、音声、テキストがオール無制限のプランが、1回線の場合は月80ドル、4回線の場合は1回線あたり月45ドルで利用できる。

またこれに伴い、既存のXL、XXLなどの上位プランは意味がなくなったので廃止された。

Verizonのホームページより
Verizonのホームページより

ビデオはHD品質で、T-Mobileなどのデータ無制限プランのようにビデオの品質を480pに落とすようなことはしない。

モバイルホットスポット(テザリング)も無制限(4G LTEは10GBまで。それを超えると3G速度)に利用できる。

ただし請求月内にデータ使用量が1回線につき22GBを超えると、ネットワークが混雑している場合には速度が制限されることがある。

Verizonは最近、他社の無制限プランを「真の無制限でない」と盛んに批判していたので、Verizonの無制限プランは真の無制限プランなのだろうと期待できる。

ところで、Verizonは「顧客は無制限プランなんて必要としていない」とも公言していたが、とうとうこの考えを改めたようだ。

Sprintが無制限プランで3-5回線目を無料にすると発表した直後なので、インパクトが弱くなってしまったが、Verizonとしては、これまでの方針変更となる大きな決断だ。