Krispy Kremeの80周年を祝う

Digg にシェア
Pocket

ドーナツチェーンのKrispy Kremeが創業80周年を迎えたのを記念して、ドーナツ1ダースを80セントで販売した。

Krispy Kremeのホームページより
Krispy Kremeのホームページより

7月13日はKrispy Kremeの創業記念日。今年は80周年となる。これを祝って、7月14日の金曜日に限り、どんなドーナツでも1ダースを定価で買うと、オリジナルグレーズドドーナツが1ダース80セントで買えるというプロモーションが実施された。

創業記念日は毎年やってくるものなので、毎年同じようなプロモーションをやっている。ドーナツが安く買えるのはうれしいが、糖分摂りすぎになるのが心配だ、と78周年のときに思ったが、その思いは今も変わらない。

さらに、78周年のときには、2ダース目がこのまま毎年1セントずつ上がっていくと、そのうち1ダース目よりも高くなるのではないかと心配したが、そうなるには1,000年以上かかる計算になるので、それほど心配ではなくなった。

せっかくなので80周年を祝おうと、Krispy Kremeに行ってみると、普段は空いている店内がすごい混みよう。テーブルや椅子を取り払って、行列のスペースを広く確保しているが、それでも入りきらないほどの人が並んでいる。

kket02

1時間以上並んでやっと注文カウンターにたどり着き、各種ドーナツの組み合わせを1ダースとオリジナルグレーズド1ダースをゲットした。

それにしても、80周年を祝いたい気持ちはわかるが、平日の昼間だというのにこの混みようは何だ。

ドーナツの集客力はすごい。そして、この人たちに途切れなくドーナツを2ダースずつ販売できる供給能力も大したもんだ。