T-Mobileにアンロックを拒否された(その4)

Digg にシェア
Pocket

T-Mobileのネットワークで使っているiPhone 6 PlusのSIMロックを解除しようとしたら、IMEIがブロックされて解除できなかった件の続編。

これまでの経緯は以下のとおり。

最初にカスタマーサービスに電話をして4台のiPhoneのアンロックを依頼。うち3台は翌日にアンロックの準備ができたとのメールが来て、メールの指示どおりに端末を操作したら、無事アンロックができたとのメッセージが出た。

1台だけは、IMEIがブロックされているのでSIMロックが解除できないとのメールが来た。紛失または盗難の扱いになっているようだ。

カスタマーサービスに2回目の電話をした。1台だけがアンロックできない旨伝え、IMEIのブロック解除とSIMロックの解除を依頼。ブロック解除とSIMロック解除の2通のメールが来るので待つようにと言われる。

その翌日、問題の1台について、2通のメールが来たが、2通とも「IMEIがブロックされているのでSIMロックが解除できない」との内容。1回目に電話したときと状況は何も変わっていない。

カスタマーサービスに3回目の電話をした。それまでの経緯を伝えて調べてもらったところ、原因は不明だが問題のiPhoneはIMEIのブロックが解除できないという。詳細に調べて折り返し連絡をくれることになった。

ここから先は今回進展のあった部分。

カスタマーサービスに3回目の電話をした翌日、T-Mobileからメールが来た。問題の1台について、アンロックの準備ができたという内容。指示に従って端末を操作したら、アンロックが成功したとのメッセージが出た。

やっと全部のiPhoneのSIMロックが解除できた。最初にカスタマサービスに電話してから3週間弱。

念のため、T-Mobileのwebサイトのアカウント情報で、端末の状態を確認してみた。

また「SIMがロックされている」と出た。問題の1台だけでなく、最初に無事アンロックできたと思っていた3台もロックされていると表示された。

T-Mobileのアカウントページより
T-Mobileのアカウントページより

問題の1台についてはアンロックしたばかりなので、T-Mobileのアカウント情報に反映されていなくても不思議ではないが、最初の3台はアンロックしてから3週間近く経っている。反映に時間がかかるにしても、いくら何でも遅すぎる。

T-Mobileのアカウント情報が間違っているのか、それともアンロックが完全にできていないのか。

真相を探るためには、またカスターサービスに電話しないといけないのか。

気が遠くなって来た。