VerizonのGalaxy S IIIは海外で使えない

Digg にシェア
Pocket

今ケータイショップへ行って、店員さんに「お勧めのスマホは?」と聞くと、大抵「Galaxy S III」という答えが返ってくるはずだ。各キャリアが今販売に一番力を入れているスマホだ。ところがこれがグローバル対応でないという話がある。

Samsungのホームページより

Verizonは昨年6月にGalaxy S IIIの販売を開始した。その時点で既にグローバル対応でなかったのだが、Verizonはそれから半年経った今年1月にソフトウエアのアップデートを実施してグローバル対応にしたはずだった。ところがそれは音声とテキストだけで、データは未だに海外では使えないことがわかった、とCNETが伝えている。

CNETの読者がVerizonのGalaxy S IIIを持ってイギリスに行き、現地でVodafoneのSIMカードを入れたところ、音声とテキストはすぐに使えたが、データが使えなかったという。その理由は、VerizonがAPN(アクセスポイントネーム)の編集を認めていないためだ。

音声とテキストはデフォルトのAPNで使えたが、データはAPNを編集して設定を変えないと使えるようにならない。VerizonのGalaxy S IIIはその編集ができないようになっているそうだ。その読者の奥さんはVerizonのDroid Incredible 2を持っていて、こちらはAPNが編集できたのでデータが使えたという。

グローバルローミングができることや音声・テキストができることもグローバル対応には違いないが、現地のSIMを挿してデータができることが重要なポイントだ。キャリアが一番力を入れている最新のスマホでこれができないとは、残念!

Leave a Reply