レンタルRV車とGoogleの関係は

Digg にシェア
Pocket

サンフランシスコの観光名所で見かけた緑と紫の派手なレンタルRV車。よく見るとGoogleの名前が入っている。さてはGoogleがレンタカー事業を始めたか。

jcr01

これはJUCY Rentalsというレンタカー会社が貸し出しているRV車。ニュージーランド、オーストラリア、米本土で営業している。特にGoogleと直接の資本関係や業務関係などがあるとの情報は今のところない。

ところでこのRV車は通常のミニバンの車体なのに、キャンプに必要な機能が大変充実している。冷蔵庫、ガスコンロ、キッチンシンク、水タンク、排水タンク、室内用テーブル、屋外用ピクニックテーブル、DVDプレーヤー、ダブルベッド2台などが標準装備されている。

さらにオプションで食器、鍋・やかんなどの調理器具、枕やシーツなどのリネン類、バスタオルや台布巾なども頼めば付けてくれる。レンタル料金は1泊100ドル程度なので通常のレンタカーと変わらないか、装備を考えれば安いくらいだ。

車体はクライスラーの「Town and Country」か「Grand Caravan」を使用。内装はJUCYの独自仕様になっている。JUCYはそのための工場も自社で持っている。

jcr02

それにしても、このRV車とGoogleとの関係が気になる。JUCYはサーチエンジン最適化などを手がけるFiftyOne Digitalというニュージーランドの会社と提携している。このFiftyOne DigitalはGoogleとも提携しているので、その線のつながりが考えられなくもないが、確かではない。

確かな情報の出現を待ちたい。

Leave a Reply