バッテリー最強の4Gスマホが出る

Digg にシェア
Pocket

ラスベガスのCESで発表されたVerizon/MotorolaのDroid RAZR MAXX。今のところ4G対応スマホの中ではバッテリーが最強との触れ込みだ。

Motorolaのサイトより

バッテリーの容量は3300mAh、連続通話時間は21時間というから、バッテリーに関しては既存のRAZRの2倍近い性能だ。ただし、バッテリーの大容量化に伴い本体が約2mm厚くなり、約20g重くなってしまったので、カミソリのように薄くて軽いという特徴が若干薄れてしまった。それ以外は特に既存のRAZRから変わったところはない。本体価格は2年契約で299ドル。

リリース時期は、Motorolaのサイトでは「もうすぐ」というだけで特に明示されていなかったが、Droid Lifeによると1月26日らしい。

バッテリーの持ちが良くなるのはもちろん結構なことだが、それだけではユーザーはあまりわくわくしない。iPhone 4から4Sに変わったときのようなインパクトがほしいところだ。

Leave a Reply