Best BuyがiPhone 6s値引きセール

Digg にシェア
Pocket

家電店のBest BuyがiPhone 6s/6s Plusの値引きセールをしているが、キャリアはVerizonとSprintだけが対象だ。

Best Buyの販売サイトより
Best Buyの販売サイトより

セールの内容は、2年契約でiPhoneの端末代金が最大200ドル引きになるというもの。例えば、iPhone 6sの16GBモデルは通常199.99ドルのところ1ドル、iPhone 6sの64GBモデルと6s Plusの16GBモデルは通常299.99ドルのところ99.99ドルなど。ただし、キャリアはVerizonかSprintに限られる。

「2年契約」という言葉は、今となっては何となく懐かしい感じだ。もうどのキャリアも廃止してしまったように思っていたが、そうではなかった。

2年契約に関する各キャリアの状況は以下のとおり。

  • T-Mobileは2013年3月に2年契約を廃止した。ここから「アンキャリア」がスタートした。
  • AT&Tは2015年6月に代理店経由での2年契約を廃止した。直営ショップやオンラインなどでは引き続き2年契約が可能だったが、2016年1月には直営ショップやオンラインも含め、完全に廃止した。
  • Verizonは2015年8月に2年契約を廃止した。既に2年契約をしている既存顧客は引き続き2年契約のまま更新できるが、一旦2年契約から抜け出ると二度と後戻りはできない。なお、代理店経由では引き続き2年契約が可能だ。
  • Sprintも2016年1月に2年契約を廃止したが、顧客の選択肢を増やすため、2016年2月に復活した。

すなわち、現時点ではVerizonの代理店経由とSprintではまだ2年契約が可能だ。Best Buyの「2年契約値引きセール」でVerizonとSprintだけが対象なのはそのためだ。

iPhone 7の発表が近づくにつれて、現行モデルの値引き合戦が活発化しそうだ。