T-Mobileが感謝のしるしに追加1回線無料

Digg にシェア
Pocket

米モバイルキャリアの顧客維持・獲得競争が活発化する中、T-Mobileは既存顧客に感謝のしるしとして追加1回線を無料で提供すると発表した。

T-Mobileの既存顧客は3月1日から、月額料金無料で1回線追加できる。T-Mobile ONEかSimple Choiceのポストペイドサービスを2回線以上使っている顧客が対象だ。

追加の1回線は何に使おうと自由だ。とは言え、モバイルサービスでの使用に限られるので、スマホやタブレットを追加するとか、ウェアラブル端末を追加するとか、車をWi-Fiホットスポットにするなどの使い方に限られる。

どんな形であれ1回線が無料で追加できるというのはいい話だ。問題があるとすれば、だいたいの既存顧客は既に必要な回線数を持っており、さらに回線を追加する必要性がないということだ。

もう一つ問題があるとすれば、Sprintが今プロモーションをしていて、T-Mobileで1回線を無料で追加したとしてもSprintの方がまだ安いということだ。

Sprintがご丁寧にも料金比較表を作っている。T-Mobileの新施策が既に反映されているが、それでもSprintが安いと宣伝している。

Sprintのホームページより
Sprintのホームページより

いずれにしても競争が活発化することはユーザにとってはいい話だ。もしT-MobileとSprintが合併すると、こんなに活発な競争は望めそうもない。