Sprintが「魔法の箱」を配る

Digg にシェア
Pocket

Sprintが「魔法の箱」を無償で配っている。

SprintからのDMより

Sprintから、「Magic Box」なるものを無料で提供するとのメールが来た。「貴方だけの特別オファー」だと言っているが、どうだか。

「Magic Box」というのはLTEのスモールセル(小型基地局)。これを自宅に置くことでLTEの電波状態が改善がされ、速度が速くなるそうだ。アプリが速くなる、ビデオストリーミングの品質が良くなる、平均の上下速度が200%以上速くなるなど、魔法のようなメリットがあるとしている。

「自分の基地局を持つようなもの」との説明もある。設置にあたっては、装置を窓際に置いて電源を入れるだけで、特に設定等は不要とのことだ。

ただし、この装置はもらえるわけではなく、貸与されるだけのようで、不要になったら返却する必要がある。もし返却しないと140ドル課金されるとの注意書きがある。きちんと返却すれば送料もかからないので、電気代を別とすれば完全に無料で使うことができる。

2018年2月にスペインのバルセロナで開催されたMWCで、モバイル技術ブレークスルー最優秀賞を受賞したということなので、なかなかいいものらしい。

1月末時点で200都市で8万台以上が設置されているというから、やはり「貴方だけの特別オファー」ではなさそうだ。

タダほど安いものはない。早速申し込んでみることにする。