T-Mobileが36か月分割払いを試行

Digg にシェア
Pocket

T-Mobileが端末代金の分割払いについて、これまでの24か月払いに加えて36か月払いを試行導入した。

TmoNewsが伝えた。T-Mobileが正式に発表したものではなく、販売サイトでそのように表示されており、TmoNewsがT-Mobileに確認したところ、特定の端末に試行導入しているとのことだ。

T-Mobileの販売サイトを見てみると、たしかにGalaxy Note9については、本体価格の定価を本来999.99ドルのところ870ドルに値下げした上で、分割払いの場合は「月々24.17ドルの36か月払い」と表示されていた。

他のスマホはすべて24か月払いが表示されているので、36か月払いができるのは今のところGalaxy Note9だけのようだ。

なお、24か月または36か月を選べるのではなく、Galaxy Note9は36か月のみ、他のスマホは24か月のみとなっている。

興味深いことに、Galaxy Note9の支払方法の注意書きを見ると、「定価の一括払いか24か月の分割払いが選べる」と表示されていた。

T-Mobileの販売サイトより

おそらく、T-Mobileのwebサイト更新担当者が、Galaxy Note9に36か月払いを導入したことを知らずに、他のスマホと同じ注意書きを使ってしまったに違いない。

この辺の荒っぽいところがやや不安なところではあるが、今のところサービス利用上は特に支障はない。

36か月払いも悪くないが、何の条件も付けずに定価が130ドル安くなっているところは好感が持てる。