AT&Tが無制限プランの特典にSpotifyを追加

Digg にシェア
Pocket

AT&Tは無制限プランの顧客向けの特典としてSpotifyを追加した。

AT&Tのホームページより

Spotifyは世界最大の音楽ストリーミングサービス。2019年第2四半期の月間アクティブユーザ数は2億3,200万人、有料サービスの加入者数は1億800万人と、他を寄せつけないダントツの存在感。

ただし米国ではApple Musicの方がやや優勢だ。正式な国別の数字は公表されていないが、2019年2月時点の米国の有料サービス加入者数はApple Musicが2,800万人、Spotifyが2,600万人と見られている。ちなみにVerizonはApple Musicを特典にしている。

Spotifyのサービスには広告付きで無料のサービスと広告なしのプレミアムサービスがあるが、今回、AT&Tが特典に追加したのはもちろんプレミアムサービスの方で、月9.99ドル分がお得になる。

この特典が利用できるのは、AT&Tのワイヤレスサービスの無制限プラン「Unlimited &More Premium」の顧客のみ。すなわち「プレミアム」の顧客だけのプレミアム特典というわけだ。

このプランには、既に他の特典としてHBO、Cinemax、Showtime、StarzといったケーブルTVのプレミアムチャンネルや、アニメ等のストリーミングのVRVのプレミアムサービスや、音楽ストリーミングのPandoraのプレミアムサービスが用意されている。

これにSpotifyのプレミアムサービスが追加されて、全部で7種類のプレミアムサービスが用意されることとなる。

ただし、全部が楽しめるわけではない。この中からどれか1つを選ばなければいけないというのが、ややプレミアム感が損なわれるところだ。