ジェームズ・ボンド愛用のスマホをAT&Tが発売

Digg にシェア
Pocket

AT&Tが11月2日から販売を開始したSonyのXperia TLは、ジェームズ・ボンドも愛用しているスマホだ。

AT&Tのホームページより

ジェームズ・ボンドは最新作「スカイフォール」の中でこのXperia Tを使用している。直接的にCMなどで宣伝するのではなく、映画やドラマの中で製品を使ってさりげなく宣伝するプロダクト・プレイスメントという手法だ。CMだと飛ばし見されてしまう可能性があるが、プロダクト・プレイスメントだとその心配がない。必ず見てもらえる。

Sonyの映画だからSony製品を使うというごく自然な成り行き。ジェームズ・ボンドが愛用しているということで、信頼度も上がることが期待される。

ヨーロッパでは9月から販売されているが、アメリカではAT&Tが初めての販売となる。4.55インチ、720 x 1280ピクセルのHD画面、カメラが13メガピクセル、NFC搭載など、なかなかの高スペックで、価格は2年契約で99ドルと安めだ。

AT&T版のXperia TLはインターナショナル版のXperia Tと若干スタイルが異なり、背面にボディが3つに分割されたように溝が入っている。LTE対応であることもAT&T版だけの特長だ。

日系メーカーのスマホがほとんど出回っていないアメリカ市場に突如現れたSony。テレビやオーディオ製品なども作っているので、それと連動したスマホやサービスなどの展開もしやすいはず。今後のSonyの健闘を期待したい。

Leave a Reply