T-Mobileがタブレットをタダでばらまく

Digg にシェア
Pocket

T-Mobileがサンクスギビングデーとブラックフライデーに向けて、Alcatelのタブレットをタダで提供するというプロモーションを展開している。

T-Mobileのホームページより
T-Mobileのホームページより

T-Mobileでは一番人気の7インチAndroidタブレット「Alcatel OneTouch Pop 7」を、既存顧客には11月21日から、新規顧客には11月22日から、無料で提供している。

本体は無料だが、定価の本体価格にかかる消費税を払わないといけないのと、データ専用の料金プランに加入しなければいけないという制約がある。本体価格は定価で168ドル、24回の分割払いだと月々7ドルとなる。

形式的に24回の分割払いを利用して購入することになるが、データ専用の料金プランに加入している間は月々7ドルが請求書上で返金されて実質無料になるという仕組みだ。24回目を払い終える前にデータ専用料金プランを解約してしまうと、タブレットの本体価格の残債を支払わないといけなくなる。

データ専用の料金プランはデータが1GB付いて月20ドル。スマホをSimple Choice Planで利用している既存顧客は10ドル割引されて月10ドルとなる。

期間限定のプロモーションと謳っているが、いつまでとの期限は明示されていない。品数には制限があり、ブラックフライデーの前に終了してしまうかもしれないとも言われている。

早々に申込みたいところだが、10月に申込んだT-MobileのiPhone 6 Plusがまだ来ないので、なかなか既存顧客になれないのは困ったものだ。