SprintがAT&TとDirecTVの合併を祝う

Digg にシェア
Pocket

SprintがAT&TとDirecTVの合併を祝って、DirecTVの顧客向けにプロモーションを開始した。

spdt01

現在他社の携帯を利用しているDirecTVの顧客が携帯をSprintに変えると、プランの月額料金が1年間無料になるというもの。

Sprintの既存顧客が回線を追加する場合でもプロモーションが適用される。8月28日から9月30日までの期間限定。

1年間無料で使えるサービスは音声とテキストが無制限、データは2GBまで。この内容だと通常は1か月で50ドルかかるので、1年間で600ドルの節約になる。

AT&TがDirecTVとの合併手続き完了を機に、TVと携帯をバンドルしたパッケージを用意し、さらに他社からAT&Tに乗り換えると500ドル返金するというプロモーションを展開して顧客の奪回を図っているので、それに対抗(邪魔)しようというわけだ。

AT&Tのホームページより
AT&Tのホームページより

Sprintはニュースリリースの中でDirecTVのサービスを高く評価し、AT&Tのサービスは低く見ている。

「DirecTVの顧客はTVサービスを気に入っている。だからと言って、AT&Tのワイヤレスで我慢することはない」と攻撃。

「DirecTVのTVサービスとSprintのワイヤレスの組み合わせがベスト」とも豪語する。

Sprintが結構強気になってきた。