T-MobileからVerizonに乗り換えてみた(その3)

Digg にシェア
Pocket

T-MobileからVerizonに乗り換えることにした件の続編。「その1」「その2」に引き続き、奇怪な現象が続く。

注文完了後、Verizonの不正防止チームから、注文内容を確認するようにとのメールが来た。iPhoneを3台しか注文していないのに、9台注文したことになっていた。

不正防止チームに電話して、3台しか注文していない旨伝えた。不正防止チームの記録でも注文は3台になっているとのことだ。じゃあ9台っていうのは何だ。

なぜメールでは9台と表示されていたのかは不明だが、注文は3台で間違っていないことが確認できた。

その後、Verizonから発送状況を知らせるメールが来た。何と、今度は2台になっている。UPSのトラッキングコードが記載されているが、2台分しかない。後の1台はどうした。

その翌日、Verizonから発送状況を知らせる別のメールが来た。今度は3台になっている。2台はUPS、1台はFedExのトラッキングコードが記載されている。

1台だけは別の場所から発送されるのだろう。こちらとしては、どこから発送されようと、きちんと注文どおりの3台が届けば問題ない。

7月17日にUPSで2台が届いた。FedExの1台をトラッキングすると翌日になるとあった。3台同時に来てくれないと困る。

T-Mobileのプランは4回線のセットプランなので、4回線同時に解約しないと面倒なことになりそうだからだ。

3台が揃ってからVerizonの回線をアクティベートすると同時に、T-Mobileの全回線を解約することにした。

するとVerizonからメールが来た。アクティベートしてくれてありがとうという確認メールだ。まだアクティベートしていないのに。もう1台の到着を待っているところなのに。

次回の請求予定金額を確認すると、2回線分しか計上されていなかった。1回線分は無料にしてくれるのならありがたいが、そんなことはないだろう。

今までT-Mobileで使っていたiPhoneはどれもまだT-Mobileの電波が立っている。電話やテキストもできるので、まだT-Mobileは解約されていないようだ。

まったく、何がどうなっているのかわからない。もう1台が早く到着してスムーズに移行ができることを祈る。