Googleプリペイドカードが終了

Digg にシェア
Pocket

Google Walletからメールが届いた。プリペイドカードの残額を使うようにと書いてある。

9月17日にはリチャージができなくなり、10月17日にはプリペイドカード自体が消滅してしまうとのことだ。消滅する前に使わないといけない。

この前、知らないうちにプリペイドカードの残額が減っていたので、カスタマーサービスに問い合わせたら、1か月間使わないと手数料が毎月2ドル引かれることがわかった。近所にはジャンバジュースくらいしか使えるお店がない。仕方なく毎月ジャンバジュースを買うことにしたばかりだ。

万一10月17日の時点で使い切れなかったら払い戻してくれると書いてあるが、払い戻しには5ドルの手数料がかかるはずだ。5ドル払うくらいならジュースでも買った方がいい。

プリペイドカードを終了することにしたのは、いろいろなクレジットカードやデビットカードが使えるようになったからだという。以前はCitiのMasterCardしか使えなかったので、他のカードを使いたい時は一旦プリペイドカードにチャージしてから、プリペイドカードとして使う必要があった。もうその必要がなくなったからというわけだ。

それにしても、サービスを終了するのに1か月ちょっとしか猶予がないというのは急過ぎる。ずいぶん荒っぽいやり方だ。アメリカの会社だから仕方がない。

Leave a Reply